「汗かき大将」に任命されました…

わきが臭い.x0.com
私は幼い頃から汗っかきで、幼稚園では女の子なのに保育士さんから「汗かき大将」と名付けられたほど…。肥満体形ではないのに、汗にはその後ずっと悩まされ、体育のあとは準備運動しただけで自分だけ汗ダラダラ、少し走って電車に飛び乗れば、走るのを止めた瞬間から、ブワッと滝のように汗が…。いつも「なんで一人だけ汗をかいているのか」恥ずかしくて、体を動かすのが嫌いになってしまいました。そんな私をみて、姉が「汗かきなのは、体の新陳代謝が活発で正常ってことだよ」と声をかけてくれました。新陳代謝と言われても…。でも確かに、私はずっと便秘知らずで、走ったらすぐ汗が出るように、水を飲めばすぐトイレに行きたくなり、食べればお通じがすぐで、なかなか出ていかないことに悩まされたことがありませんでした。そして、「汗がなかなか出ないというのは、一見さわやかで清潔にみえるけど、体の外に不要なものがなかなか出ていかないっていうこと」と聞いて、どんどん好きな活動をして遠慮なく汗を流すようになりました。まわりに「むさくるしい」と思わわれているだろうなと気にしていた「汗っかき」も、明るく体を動かしていたら、「気持ちいいくらい汗が出るね」と言われることも。気になる汗のにおいは、市販のものでケアしていて、何か言われたこともありません。汗を気にしすぎている人がいたら、気持ちよくどんどん汗を流そう、といいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です